写真展を見て

写真展


9月のなかばぐらいに福岡空港
空の日写真展見に行ってきました


今年でちょうど10年目ですが
年々展示の雰囲気が洗練されている


実行メンバーの方々、大変お世話になりました
毎年ステキな企画に参加させてもらえて光栄です


このブログ見て、写真展お越しいただいた方
大変大変ありがとうございました<(_”_)>





みなさんの写真見て感想、、


上手な人はやっぱり上手だし
センスのいい人はやっぱりセンスいいし



意識的か無意識的かは分かりませんが
みなさん、ちゃんと「自分らしさ」を大事にしてる印象



翻って自分自身はどうか


『フィルムで撮った』を自分らしさと考えてきたが
年々そのアドバンテージは失われている気がする


フィルム環境の退化のせいか
はたまた自分自身の退化のせいか・・・




今でも覚えている


名古屋空港のセントレア移管直前の2005年1月
空港近くで開催した写真展に初めて声をかけて頂いて



そのときの展示写真のポジの美しさに魅せられ
デジからフィルムに移行して、早12年



フィルムに移行するきっかけが写真展だったから
デジタルに移行するきっかけもまた写真展かもしれない


今年はそんな印象を抱く内容だった


思い切ってみようかな、、、
ダメなら戻ってくればいいんだし




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raisin787.blog.fc2.com/tb.php/367-d7e81df9